今週も晩酌の週末がやって来ました。
どうも、ただいま7月の初めなくせに既に猛暑に悩まされている伏兎です⁽˙³˙⁾◟( ˘•ω•˘ )◞⁽˙³˙⁾

私の地域はあの記録的豪雨の次の週から梅雨明けで、それまでは30℃行くか行かないかくらいだったんですが、梅雨明けと同時に気温が一気に35℃前後とありえない上がり方をしています。

初夏というか真夏並の猛暑です。
んで、これ全国的なんですよね(੭;´ ꒫`)੭

こりゃあ今年は体調崩す人多いでしょうね。
そのせいでという訳では無いんですけど、我が家の次男むっちりが今週水曜日から40°前後の高熱になってしまいました。

びっくりして嫁さんが病院に連れていったところ、ヘルパンギーナだったみた℃です(;´Д`)
ヘルパンギーナと言えば子どもの3大夏風邪の1つで、症状は40℃前後の高熱と喉に出来る口内炎のような水泡です。

40℃とかなりの高熱なので、むっちりがしんどそうで可哀想でした(ノД`)シクシク
日中は嫁さんベッタリだったみたいで、嫁さんもかなりのお疲れ模様。

夜中は座薬で熱が抑えられてはいても38℃くらいだったので、何度も起きるから疲れた嫁さんの代わりに私が何度も寝かしつけました。

親もむっちりもぐったりな1週間でした(´Д`)ハァ…
あ、長男は超元気で超ぐっすり寝てやがりましたけどね。

とりあえず金曜の夜から熱も落ち着いて少し元気になってくれたので一安心です。
ただ、喉に水泡ができてるみたいで食べたがらず、かなりの甘えん坊状態なので未だ嫁さんはゆっくりできてない模様です。

どうやら手足口病とヘルパンギーナが流行っているみたいなんで、子どもさんがいるご家庭はお気をつけください。
3大夏風邪ってどういうのだろう?と疑問がある人は昔まとめた記事を書いたので、良かったら参考にしてください。
早くいつもの元気な暴君むっちりに戻ってほしいものです(ノД`)シクシク

さてと、今日の晩酌は無理かと思っていたんですが、むっちりがそれなりに元気になったので、嫁さんが頑張って作ってくれました。
せっかくなので我が家の晩酌を紹介していこうと思います。




■晩酌風景

016

メニュー
・鶏飯(けいはん)
・唐揚げとポテト
・夏野菜のトマト煮
・冷しゃぶサラダ


唐揚げとポテトは子どもたちの大好物。
むっちりも唐揚げならちょっと食べてくれました。

夏野菜のトマト煮と書いていますが、金曜日に『レミーの美味しいレストラン』というディズニーピクサーの映画を見ていて、最後ネズミのレミーが出していた料理の【ラタトゥイユ】を真似て作ったみたいです。
この映画おススメです(๑•̀ㅁ•́ฅ✧
料理屋さんのきらわれ者であるネズミが料理をするというのがまた面白いキャスティングで、内容もところどころにクスッとしてしまうようなところもあるので、子どもも大人も見ていて楽しめます。

詳しく語りだすと止まらないんで、気になる人は連休中にでもよければ借りてみてください。
この映画を見ているときっと我が家みたいに【ラタトゥイユ】が食べたくなりますよ(´∀`*)ウフフ

ちなみに【ラタトゥイユ】はフランス南部プロヴァンス地方の家庭料理で、夏野菜をニンニクとオリーブ油で炒めて、トマトと一緒に煮込む料理です。
まさに夏の料理ですね。トマトの酸味とニンニクの香り、そしてそれが夏野菜にしっかり染み込んでこれがまた美味しいんですよ。

これは夏バテ対策にちょうどいい料理です( ´∀`)bグッ!
冷しゃぶサラダは暑い夏に食欲がなくても、ひんやりサッパリ食べれるのでいいですよね。

我が家はゴマダレで食べるんですが、青ジソドレッシングで食べると一層サッパリ食べれます。
けど私はゴマダレ派ですね。豚肉とレタスにゴマダレが1番合うと私思います( •̀∀•́ )✧



 ▶目次にもどる

■今回のお酒


017

『ASAHI もぎたて 期間限定ゴールデンパイン』

『KIRIN 氷結ストロング パイン』

今回、お酒を買いに行くとちょうど同じパインで、2つのメーカーからチューハイが出ていました。
なので、比較してみようと思います。

ASAHIの方はゴールデンパインらしく、いったい普通のパインとどこが違うのか調べてみたところ、『果肉が濃い黄金色をしていて、熟度が高いので甘みが強く、香りも豊かで、ジュースなどにも使われている。』らしいです。
要するに普通のパインより甘みが濃く味も濃いので美味しいという事でしょうね。

どちらもストロング系チューハイなので9%とアルコール度数は高め。
パインの酸味と甘みが、高いアルコール度数とうまく調和しているかが気になるところです。

最初に『ASAHI もぎたて 期間限定ゴールデンパイン』を飲んでみましょう。
018
開けた時の香りは甘い香りのしっかりとしたパインの香り。
飲むと一瞬パインの味を強く感じて「おっ!」と思うんですが、すぐに薄くなりパインの酸味も薄め。

最初はゴールデンパインの甘みと酸味を感じるんですが、すぐにそれがアルコールの苦みに負けてしまっているような感じを受けました。
パインのチューハイと言われたらそうなんですが、もう少しパイン感のパンチが欲しかったですね。


お次は『KIRIN 氷結ストロング パイン』
019
開けた時からすでに香りは希薄。
そして飲むと…薄い(ノД`)シクシク

先にもぎたてを飲んでしまったせいか、少しパインの味を感じたらすぐにアルコールが勝ってしまって、いったい私は何を飲んでいるのかよくわからなくなるほどの薄っぺらいパインでした。
アルコールが高いというのはいいんですが、やはりそこに上手く果実らしさを加えるのって難しいんでしょうかね。

今回はどちらもあまり私としては物足りないチューハイでした。
あえて優劣をつけるなら『ASAHI もぎたて 期間限定ゴールデンパイン』が美味しかったように思います。


目次にもどる

■特選おつまみ

今回の私が独断と偏見で選ぶ特選おつまみは

『鶏飯』

です。

015

みなさん鶏飯(けいはん)って知っていますか?
これは茶碗に盛った白米にほぐした鶏肉、錦糸卵、シイタケ、たくあん漬けなどの具材とネギ、きざみ海苔、白ゴマなどの薬味をのせ、丸鶏を煮て取ったスープをかけて食べるお茶漬けのような料理です。

鹿児島県奄美群島の郷土料理で、鹿児島県に旅行に行くとビジネスホテルの朝食なんかによく用意してあったりします。
本当はこの連休は鹿児島県のほうにむっちりが大好きな新幹線に乗って行ってみようかというような話をしていたんですが、むっちりのヘルパンギーナと先週の大雨の被害を考えて保留になってしまいました。

今回、鶏飯を嫁さんが作ったことから考えるに…行きたかったんでしょうね(;´Д`)
とりあえずそこら辺のことは次の連休に考えるとして、作ったくれた鶏飯のことを書きましょう。

薬味は左からヒラタケ、鶏肉、錦糸卵、ネギ。
ご飯にかけるスープはわざわざ鶏がらを買って煮込んで作るほどの本格的料理です。

不味いわけがない!

というか美味すぎです。
嫁さんがシイタケが嫌いなんでヒラタケなんですが、しっかり味がついて歯ごたえもよく、それと鶏肉、錦糸卵が、あっさりな鶏がらスープと合わさってご飯と薬味、スープをかっ込みながらいくらでもイケちゃう感じです。

太るので食べすぎちゃいけないんですが、気付けばご飯3杯もこれで食べてしまっていました。
これは食欲がない時とかでも全然食べれちゃうやつです。

長男も良く食べたし、喉が痛くて食べたがらないむっちりも少しずつですが食べてくれました。
しかしおつまみか?と聞かれるとこれはどちらかというと締めというほうがあってるかもしれませんね。

けどこれを食べながらビールとか普通に美味しく飲めたんで、とりあえずおつまみという事にさせておいてください。







 ▶目次にもどる

■まとめ

今週はむっちりのヘルパンギーナで大変な1週間でした(´Д`)ハァ…
それなのにここまで作ってくれる嫁さんに感謝の言葉が絶えません。

次回の連休は旅行に行くことを視野に入れておかなければいけませんね。
今回のお酒は夏だからさっぱり系を飲もうと思ってパインを買ったんですが、どちらも物足りないチューハイでした。

それに比べて鶏飯とラタトゥイエは最高d(╥ω╥`)。
どちらも郷土料理なんですが、それをわざわざ作ってくれるなんてうちの嫁さん良い嫁さんと思いませんかo(`・ω´・+o) ドヤァ…!

世の奥様方。たまにはこういう変わった料理作ってもらうと旦那さんは喜ぶはずですよ。
ちょっと手間がかかりますが、余裕があるときにでも作ってあげてください。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


 ▶目次にもどる


↓ポチっとしてもらえれば励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
ブロトピ:ブログ更新しました♪