今週も晩酌の週末がやって来ました。
どうも、伏兎です⁽˙³˙⁾◟( ˘•ω•˘ )◞⁽˙³˙⁾


8月に入り、相変わらずの猛暑日が続いております。
みなさん、体調を崩してないですか?

連日35℃超えで、場所によっては41℃超えとちょっとありえない温度を観測しているみたいです。
私の地域は先週は台風で雨が降ってくれたおかげで、少しは温度が和らいだ時もあったんですが、すぐにいつもの暑さに元通りになってそれから全く雨が降りません(;´Д`)

日照り過ぎて我が家の庭の土がカッチコチです。
なので、サツマイモやオクラ、トウモロコシを6月に植えたんですが、この暑さと水不足のせいで育ちが悪いです(ノД`)シクシク

むしろ枯れ出す始末。
野菜界のキングオブドMと呼び声高いサツマイモですら昨年のこの時期には全体もっさり状態だったのに、今年は部分的もっさりで、陽当たりが良い所は暑すぎるせいか葉の色が黄色くなっていた時もありました。
IMG_0132
どうにか先週の台風の雨のおかげで少しは伸びて来たので少し安心してます。
ですが、まだ猛暑は続いて雨も降るか微妙なんで、今後が不安です。

今年は収穫できるのかどうか不安でしょうがありません(´Д`)ハァ…


さてと、そろそろ今週の我が家の晩酌を紹介していこうと思います。




■晩酌風景

020

メニュー
・エビフライとチキンカツ
・野菜たっぷり塩焼きそば
・トマトとアボガド
・揚げかき餅
・ゴーヤの佃煮


野菜たっぷり塩焼きそばの麺はちゃんぽん麺を使っているのでちょっぴりモチモチ。
塩焼きそばなのでさっぱりとした味付け。

野菜たっぷりなのは子どもたちに野菜を食べさせたいのと私に対して野菜を食べろと言う無言の圧力だろうと思います。
まぁ、美味しいんでしっかり食べてやりましたよo(`・ω´・+o) ドヤァ…!

揚げかき餅は前回作って美味しかったので作ったみたいです。
そしてゴーヤの佃煮。これは嫁さん自家製の一品。

ゴーヤを茹でて絞って、甘辛く煮て佃煮にしてあるんですが、これがまたにが甘で、ご飯にとっても合うんですよ。
子どもたちは普段ならゴーヤは苦いので嫌がるんですが、この佃煮の場合はご飯にのせて食べたり、むしろそのままダイレクトに取って口に放りこんで食べるほどです。
018
ゴーヤは栄養価がとても高く、夏バテ予防にもなる素晴らしい野菜なので、暑さが酷い今年の夏は食べておくことをおススメします。
苦手な人は是非ともゴーヤの佃煮を試してみてください。

作り方はクックパッドから見つけたそうです。



 ▶目次にもどる

■今回のお酒

IMG_0145
『下関酒造 彩月百花 梅の酒』

これ、私の地元の酒造である下関酒造が作っている梅のお酒です。
この下関酒造は隣接して酒粕を使ったチーズケーキやカヌレなどを扱うカフェなんかもある酒処です。

話によると試飲もできるとかなんとか聞くので、1度は行ってみたいとは思っていました。

梅のお酒と書いているのは、こちらは清酒を使って梅を漬けているからです。
このブログではウイスキーやブランデー仕込みは紹介しましたが、清酒で梅を漬ける梅酒は初めてです。

味が気になったのとちょっと考えるところがあったので、今回は購入してみました。

グラスに注ぐとこんな感じ。
IMG_0147
開けた香りはほのかに梅の香り。
けど梅酒とは違う感じ。清酒の香りが強いんだろうと思います。

んで、飲んでみると甘さ控えめ、味はあっさりさっぱり。梅酒っぽいんですが、どちらかというと梅の香がする違うお酒といった印象です。
清酒だからとキツいかと身構えたんですが、これはとっても飲みやすい。
アルコール度数は13%と高いんですが、ちょっとアルコールを感じるくらいですんなり飲めます。
ただ、飲みやすいからと飲んでるとアルコールが高いのでいい感じに酔ってしまいますんで気をつけてください。

今まで地元の酒造だからとなんとなく買ったことがなかったんですが、なかなか悪くない梅の酒でした。
あ、何度も言いますが梅酒じゃないですよ。梅の酒です(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

変わった味だと思うので、山口の下関に起こしの際は試しに試飲してみてはどうでしょう。


目次にもどる

■特選おつまみ

今回の私が独断と偏見で選ぶ特選おつまみは

『エビフライとチキンカツ』

です。

021
この揚げ物たち。普通の揚げ物とは一味違います- =͟͟͞͞ ( ꒪౪꒪)ฅ✧
まずはこのエビフライ。

これですね。長男がステーキなんかを切るナイフを使って丁寧にえびの皮と腸(ワタ)、尻尾をとって食べやすくしてくれてる長男の優しさ仕様です。
お母さんのお手伝いをしたいと長男が言ったそうで、包丁は危ないのでステーキナイフを渡してやり方を教えたらとっても上手にやってくれたそうです。

画像はすでにカラッと揚げられていますが、その姿を見てもキレイにえびの皮や尻尾を取っているのもわかってもらえると思います。
ただのエビフライと言われそうですが、長男の優しさが加味してあるぶん、親父としては最高のエビフライになっておりましたd(╥ω╥`)

次男むっちりもお手伝いをしたがったみたいですが、やつにナイフは危ないので却下されてゴーヤを絞るお手伝いをしていたそうです。

そしてトリカツは100g35円と破格のお値段。
こちらは家計にやさしい仕様になっています( ´∀`)bグッ!

安いお値段なんですが、この鶏肉は深川養鶏という山口では有名な鶏肉なんですよ。
ちなみに、この晩酌記事でも何度か紹介している『チキンヒーロー』の販売元です。

この鶏肉にパン粉を付けてカラッと揚がったトリカツのジューシーさは最高でした。










 ▶目次にもどる

■まとめ

今回、晩酌中に近くで夏祭りがあって、ちょうど飲んでいる時に花火が上がっていました。
花火の音を聞きながら晩酌というのもなかなか良いものです。

しかも我が家の2階からちょうど花火が見えるので、花火を肴に楽しみながら飲めました。

今回のお酒はあっさりさっぱりとして飲みやすい梅の酒だったので、キンキンに冷やして氷を投入すれば暑い夏のお供にぴったり(*´∀`*)アハン♡♡

そして長男の優しさ仕様エビフライは最高に美味しゅうございました。
チキンカツは家計にも優しかったので、今回の晩酌にかかったお金はかなり安上がりになっていると嫁さんがドヤ顔で言っていました。

8月になってこれからまだまだ暑さが続きますが、体調を崩さないように乗り切りましょう。
そのためにもゴーヤ摂取かネバネバ補充を心がけるようにしてください。

以上、夜なのに30度を超える書斎から汗だくの伏兎がお送りしましたι(´Д`υ)アツィー


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

目次にもどる


↓ポチっとしてもらえれば励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング