今週も晩酌の週末がやって来ました。
どうも、伏兎です。⁽˙³˙⁾◟( ˘•ω•˘ )◞⁽˙³˙⁾

今年のスギ花粉はヤバいです(ノД`)シクシク
昨年の夏が酷暑だったせいで、今年のスギ花粉の量は昨年の約5倍以上といわれています。

しかも、時期もいつもに比べて10日以上も早く発生しているみたいです。
私も昨年の春からちょっと目が痒いなぁという自覚症状がちょっとあったんですが、今年の目の痒さは昨年以上の地獄を味わっています・゜・(ノД`)・゜・

目ってさ…取って洗える事出来たらどんなにいいんでしょうか(´Д`)ハァ…
まぁ、まだ鼻水やらくしゃみまではないのでまだいい方なんだろうと思うので、トリプル(目の痒み・ズルズル鼻水・止まらないくしゃみ)に症状が出ている人はかなりきついものがあるんでしょうね。

早くスギ花粉が飛び出したから早めに時期が終わって欲しいものです。
さてと、明日は長男の幼稚園の日曜参観なのでそろそろ今週の晩酌を紹介していこうと思います。




■晩酌風景

IMG_3630

メニュー
・春キャベツのロールキャベツ
・骨付きチキンのオーブン焼き
・自家製ほうれん草とウインナーのソテー

骨付きチキンのオーブン焼きは、クリスマス用に買っていた骨付きチキンが余っていたので、何かできないかと考えて作ったそうです。
ただ普通に焼くというのもシンプルで美味しいんですが、それはクリスマスに食べているので、今回はオリーブオイルとニンニク、そしていろいろな野菜とまとめて作るぎゅうぎゅう焼き風味に仕上げています。
ぎゅうぎゅう焼きについてはこちらを確認ください
我が家の晩酌。ヤル気が出ない日はぎゅうぎゅう焼き、君に決めた!!
オリーブオイルにニンニクの風味も抜群。
そして味付けはシンプルに塩コショウのみなのに、骨付きチキンにはしっかり味がしみ込んでいますし、野菜たちにも骨付き肉から出てきた脂という名の旨味が絡まってこれがまた最高に美味しい!

これは食べだしたら止まらない味です。
お酒との相性も抜群すぎます。

自家製ほうれん草とウインナーのソテーは、我が家の家庭菜園でこの冬に嫁さんが育てたほうれん草を使っています。
これまで家庭菜園は私がいろいろと野菜を育てていたんですが、どうも冬になるとやる気が起きてこないので、昨年と同様に嫁さんがカブとほうれん草を植えています。

昨年は気温がかなり低かったので、いまいち育たずに収穫もできないほどだったんですが、今年は暖冬のおかげかかなりほうれん草もカブもすくすく育ってくれたみたいで、大収穫だったそうです。
このほうれん草良くできています( ´∀`)bグッ

香りもしっかり、卵とウインナーとソテーすればとっても美味しい。
自分が栽培したほうれん草だからなおさらなのか嫁さんも自画自賛していましたww

来年も冬にはほうれん草を植える(๑•̀ㅂ•́)و✧と意気込んでおられました(´∀`*)ウフフ


目次にもどる

■今回のお酒

IMG_3628

『SUNTORY ストロングゼロまるごとアセロラ』

SUNTORYから2019年2月19日に期間限定に発売されている『ストロングゼロまるごとアセロラ』です。
SUNTORYの商品説明には「今回は、毎年ご好評いただいている人気フレーバー〈まるごとアセロラ〉を限定発売し、同ブランドのさらなるファン拡大を図ります」と書かれているので、毎年発売されて評価も悪くないみたいですね。

アセロラといえば学校給食のデザートに出てきていたアセロラゼリーを私は思いだします。
小学時代のちびっ子な私は、アセロラという果物がどんなものかも知らずに、酸っぱさ強めなこのゼリーを苦手ながら食べていました。

んで、大人になった今も実はアセロラって何なのかよく分かっておりません(๑•̀д•́๑)キリッ
なので調べてみた所、どうやらアセロラとは熱帯に生息するサクランボによく似た果実で、酸っぱいとイメージを持っていますが甘みの強い品種もあるそうです。

熟したアセロラはビタミンCが豊富で、日本ではアセロラジュースやジャム、ゼリーなどに加工されて売ってありますが、果実は傷つきやすいそうで、そのままの姿で市販されていることはほぼないそうです。
かなり酸っぱいイメージがあるので、たぶん売ってあっても買うことはないですけどね(´▽`;) '`'` 

さてさて、今回のストロングゼロはどれほどアセロラの酸っぱさを出しているのかを注目しながら飲んでいってみましょう。
グラスに注ぐとこんな感じ。
IMG_3629
開けると微かに香るアセロラの香り。
それほど香りが強くないストロング系チューハイってちょっと新鮮です。

色合いは無色透明というよりはちょっぴりピンク色で可愛らしい印象。
アセロラらしい色を演出してくれていますね。

飲んでみると微妙にアセロラ味(・∀・;)?
たぶんアセロラっぽい気がするんですが、ほぼアルコールの苦みと味にアセロラが完全敗北をしています。

後味も苦い…いや、本当に苦い(ノД`)シクシク
アセロラらしい酸味があるストロング系チューハイをイメージしていたんですが、アセロラの酸味と風味は薄すぎて飲んでいると何のチューハイを飲んでいるのか分からなくなってしまうほどです。

むしろアルコールしか感じません。
これは申し訳ないですがないですね(ヾノ・∀・`)ナイナイ

最近のストロングゼロシリーズは果実感がしっかり出ているので、期待していたんですが、個人的にこれは全くの期待外れなストロング系チューハイでした。


目次にもどる

■特選おつまみ

今回の私が独断と偏見で選ぶ特選料理は

『春キャベツのロールキャベツ』

です。
IMG_3631

本日、ありがたい事に春キャベツが良くできたからと1玉貰って帰りました。
これを嫁さんに見せると「ロールキャベツを作ろう!」とうれしい提案(∩´∀`)∩ワーイ

ですがよく考えると我が家でロールキャベツと言われる存在が出てきたことって私の記憶の中には1回あったかどうかなんですよね(;・∀・)
そこで私の一言多い悪い癖が出てしまいました…「えっ、作れるの?!」と(´▽`;) '`'` 

これが嫁さんの闘争心に火をつけたみたいで、瞬く間に作り上げたのが今回の特選おつまみです。
そのお味を確認してみるとこれまで食べたロールキャベツの中で断トツの1位と言っていいほどの美味さで感動してしまいました。

味がしっかりしみ込んだ甘みの強い春キャベツ。
そしてジューシーな合い挽きミンチ。

味付けはコンソメだけしか使っていないといっていたんですが、何でしょうかこの絶妙な味加減と旨味(;゚Д゚)
しかも中のお肉はギュッと肉肉しいだけじゃなくふわふわジューシーです。

聞いてみるとミンチ肉の中に豆腐をINしたみたいで、ふわふわなのはそのおかげですね。
まさかこれほどの私ドストライクなロールキャベツが出てくるとは予想外でした。

なんで今まで作らなかったのか聞いてみると、嫁さんの実家ではお義母さんがたまに作っていたそうなんですが、中のミンチ肉がぱさっとしていてあまり好きじゃなかったそうで、何となく作る気が起きなかったそうです。
こんなに美味しいならこれからの料理のレパートリーにしっかり入れておいてもらおうと思います。





目次にもどる

■まとめ

本日の晩酌はストロングゼロのまるごとアセロラには期待を裏切られましたが、特選おつまみの春キャベツのロールキャベツには大満足でした。
春キャベツを買ったなら作ってみるのもありだと思います( ´∀`)bグッ

その時には、ミンチ肉には豆腐を少し入れてみてふわふわ触感にしてみるととても美味しく食べれるのでやってみてください。
それでは本日はここまでということで、良い週末をお過ごしください。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました


目次にもどる

↓ポチっとしてもらえれば励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
ブロトピ:ブログ更新しました♪