nature-708325_1920
温かくなる5月くらいから足が長いハチを見かけることがあります。
これは『アシナガバチ』という蜂です。

このアシナガバチは7月から9月にかけて特に頻繁に目撃され刺される人も増えてきます。
今回は今からの時期に増えてくる『アシナガバチ』の事を書いていきます。


スポンサードリンク





■アシナガバチの生態

大きさは26㎜とそれほど大きくないですが飛んでる姿がスズメバチに似ているので見つけると身構えてしまいますよね。体の色は黄色と黒。スズメバチとは違お腹の細いくびれと長い後ろ足が特長です。 

5月頃から女王蜂が巣をつくりだします。7月から9月にかけて子供のこぶし大のハスの実に似た巣をつくり、蜂の数も100匹と増えていきます。

この蜂の巣はワンシーズンだけなので冬を越しても残ってる場合はもういなくなっています。

蜂と聞くと刺されて痛いイメージがありますが、ミツバチと同じでアシナガバチは巣を攻撃するかアシナガバチにちょっかいをかけない限りは刺されることが少ない大人しい蜂です。

しかもアシナガバチは人の役に立つ
益虫と言われています。
それはアシナガバチの餌が畑やお庭の害虫である青虫、芋虫、毛虫、カメムシ だからです。

あえてアシナガバチの巣を残して害虫駆除に役立てる農家さんもいるそうですよ。

 目次にもどる

■どんなところに巣を作る

風通しの良く少し日が当たるところに好んで巣を作ります。

・家の軒下
・樹木の間
・5月から7月まで動いてなかった室外機のなか
・ベランダ

・ウッドデッキの下

と人が住んでいるところが居心地がいいみたいです。
なので知らずに蜂の巣に近づきすぎて刺されてしまうことがあるので気を付けてください。
最近アシナガバチをよく見るな~と感じたら巣がきっと近くにあります。

気を付けて探してみてください。

目次にもどる

■巣の駆除方法

益虫なので害のない場所なら放置でもいいんですがやはり巣があると嫌ですよね。
もし巣を見つけた場合、小さければ自分でもどうにかなります。


まず蜂用の殺虫剤を用意します。そして服装は長袖長ズボン、帽子をかぶります。
蜂の巣に2m位離れた場所からスプレーします。これで巣の周囲の蜂は死んでいきます。

あとは長い箒などで巣を叩き落とし中の幼虫ごと無慈悲に踏み潰だけです 。これで中の女王蜂ごと一網打尽です。

餌取りから戻ってきた働き蜂も巣がないとあたふたとその辺を飛んでいるので仕上げに殺虫剤をかけてやると残った蜂も死んでいきます。非情ですがそのくらいしないと再び巣を作られますよ!!


もし巣が大きかったり、個人ではどうしようもできない場所にあった場合は業者に頼むのが一番です。
8500円くらいで駆除をしてくれるみたいです。

        

スポンサードリンク



目次にもどる

■刺された時の対処方法

私も一度嫁さん両親の畑の草取りを手伝ったときに刺されました。
帽子をかぶり長袖長ズボン、軍手で草取りをしているときになにやら外でぶんぶん聞こえるな~くらいに思っていました。

するといきなり右手の甲に激痛がギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!
頭を上げて周りを見るとアシナガバチに囲まれていましたエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

どうやら私の草取りをしていた場所の木の間に巣があったみたいで、近くでごそごそ動く私が巣に攻撃してきていると思ったみたいです。

その場からすぐ全速力で30mほど逃げました。襲われた場合30m位離れれば追ってくることはないと思います。

では刺された患部の処置に移ります。


(1)軍手を取り針を取る

ミツバチと違ってアシナガバチの針は刺さされても体に残ることはないですが念のために残ってないか見ておきましょう。
刺さっていたらピンセットなどで抜いてください。


(2)毒を絞り出す

刺されたところは赤くなっています。ちょうどそのころの写真が一枚残っていました
005
小指側の赤い点が刺された場所です。
刺された場所をつまんで毒を絞り出します。血が出始めたら毒抜きができたサインです。

口で吸いだすやり方もありますが、毒を口に含んでしまうので下手したら体に取り込んでしまいます。
やめておいてください。 

(3)水で流して氷嚢で冷やす

毒を出したら水で綺麗に流してください。
そして氷嚢を作って患部を冷やしましょう。

冷やすことで毒の周りを遅らせることができ腫れも抑えることができます。

アシナガバチの毒はスズメバチの次に強いので冷やさなかったらパンパンに腫れますので気を付けてください。

(4)薬を塗る

薬は抗ヒスタミン系のステロイド軟膏がいいです。
我が家は嫁さんが指荒れがひどく痒くなるのでこの薬を持っていてくれたことが救いになりました。

塗って1日冷やしておけば次の日には全く腫れませんでした。


(5)病院へ

蜂に刺された時、一番恐ろしいのはアナフィラキシーショックです。
一度刺されたことがある場合下手すれば死につながります。

動悸がしたり頭痛、めまい、吐き気が出てきたらすぐに近くの皮膚科に行ってください。

抗アレルギー注射を打つことで抑えれます。









 ▶目次にもどる

■まとめ

アシナガバチって見た目がスズメバチに似ているせいか怖がられますが意外と良い生き物だったりします。

駆除だって子供や家周辺以外なら益虫としての側面を大事にして駆除せず共存できれば一番いい事だと思います。

だからといって我が家のように好奇心旺盛な小さな子供がいる家庭は子供が触ってしまう恐れがあるので、やっぱ駆除しちゃうんですよね。

そこはあきらめてもらうしかないです。
我が家はまだまだ共存までの道のりは長そうです。


最後まで読んで頂きありがとうございました。


目次にもどる

↓ポチっとしてもらえれば励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 害虫駆除・害獣駆除へ      
にほんブログ村   害虫・害獣駆除ランキング