toys-1251547_1920
買い物のレジを済ませると必ずと言っていいほど置いてあるおもちゃのガチャガチャ。
横を通ると嫌でも目に入る魅力的なおもちゃ、そしてガチャガチャがしたいと言ってごねる子供。

子供を持つ親としては魔の領域です。

昨日、ちょっと買い物に行ったんですが、我が家の長男も例に漏れずもれなくガチャガチャがしたいとごねだしました。
昔のガチャガチャなら100円だったんですが、今やガチャガチャは200円から高いものでは400円するものがあります。結構ガチャガチャって高いですよね(;´Д`)

しかも王道の子供用のやつから色物系まで、種類が豊富。
大人が見ていてもなかなか楽しめます。

長男が欲しがったのは今の仮面ライダーのガチャガチャですが、長男は仮面ライダー観たことないんですよね。
どうやらガチャガチャを回すのが楽しいみたいで、回したがってました。CoCo壱番屋のガチャガチャで味をしめたみたいですね(;´∀`)…ァハハハ…ハハ…ハ…


どうにか長男をなだめ、買うんならもっと有効利用できそうなものにしなさいとガチャガチャを横目で見ながら歩いていると驚くべき代物を発見しました。

スポンサードリンク




■シャクレルプラネット3

IMG_4892
シャクレルプラネット3 ¥200

『シャクレルプラネット。
そこに暮らす動物たちはみな、シャクレている。
自らのアゴを進化させることで絶滅の危機を乗り越えてきたからだ。
骨もバリバリ、木々もモグモグ、岩もバクバク。
シャクレプラネット。
それはそう遠くない未来の地球なのかも知れない。』

※商品説明

横目で歩きながら移動していましたがこいつを見て立ち止まりました。
なんというか・・・一瞬普通の動物フィギュアだと思ったんですが、どう見ても違和感が拭いきれません。


あれ、これアゴすごくね!?
いやいや、なんだよこのインパクト!!しかも商品説明がまたシュールです。

シャクレプラネットいう商品名にも度肝を抜かれますが、
それはそう遠くない未来の地球なのかも知れないという行がなかなか素晴らしいです。
最終的には地球の生き物はシャクレることによって己を進化させていくんですね(´∀`*)ウフフ






 ▶目次にもどる

■薄ら暗い取引き

もう、一目見た時から『あっこれ欲しい!!』と一気にテンションが上がりました。
しかし先ほど長男のガチャガチャを拒否したばっかです。お父さんはこれが欲しいから買うなんて長男に大人は汚いと思わせてしまいます。

ガチャガチャを回しておもちゃが欲しい長男。シャクレ動物が欲しい私。
それを踏まえて提案。

私『長男、このガチャガチャならやってもいいけどなぁ~(と長男を|д゚)チラッ)』

長男『ワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イやる~♪』

薄ら暗い取引きが成立( •̀∀•́ )✧
せっかくなのでと半ば興奮気味にシャクレルプラネットのガチャガチャを写真に撮る私に店員が斜め後ろから白い目でこちらを見ていました(;´∀`)…ァハハハ…ハハ…ハ…

お店の中なのを忘れて嫁さん呼んで、興奮気味にシャクレシャクレ連呼していたのもやばかったんだと思います。
ガチャガチャを終えて店から出るまで、後ろから店長らしき人が付いてきてました(;´Д`)



スポンサードリンク



目次にもどる

■出てきたもの

出てきたシャクレル動物がこちら。
IMG_4900
シャクレルオオカミ

正面から見ると普通のオオカミです。



横から撮るとこう。
IMG_4901
なんとも凛々しいシャクレ具合ww
いや、これ想像以上に
イイ!!

薄ら暗い取引きのおかげで、長男は満足、私も大興奮で満足。
嫁さんに見せると大爆笑と満足のいく一品でした。

現在、長男の許しを得て書斎のオブジェとして飾ってあります。
いや~書斎開けて目の前にこいつが睨みを利かせてくれてるのがすごい安心感です。

今もPCの机から横目で見えますがなんとも壮観なアゴのシャクレ具合です。


 ▶目次にもどる

■他の種類

このシャクレルプラネット3は全6種類。
他には


シャクレルシロクマ
シャクレルトナカイ
シャクレルアザラシ
シャクレルペンギン
シャクレルオコジョ


がいるみたいです。

私としてはシャクレルアザラシが欲しいところですね。

IMG_4904
こいつのシャクレ具合が堪りません(;゚∀゚)=3ハァハァ






目次にもどる

■まとめ

未だ興奮冷めきらずな感じな私です(;゚∀゚)=3ハァハァ
こういう色物系にはどうも目がないので、見つけてしまうとついつい集めてしまいたくなります。

きっと明日も仕事帰りに買いに行くはずです。
バスボールの4回白おばけ出現という引きの悪さもあるので、再びシャクレルオオカミという流れもありそうです(;´∀`)…ァハハハ…ハハ…ハ…

しかしシャクレルプラネットは3まで続いているという事は、1と2がやはり人気だったんでしょうね。
たしかにこのインパクトのでかい商品なら色物系好きな人なら迷わず買ってしいますね。

1と2はいったいどんなシャクレル動物だったのか気になるところです。
いっそ人間も居たりって人間だと普通すぎて面白味もないですね(´-ω-)ウム

とりあえずお金とやる気が続けば全種コンプを目指すかも知れません。
その前に嫁から待てがかかりそうですけどね(´∀`*)ウフフ
 
続きの記事→『私の心を掴んだシャクレルプラネット3

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

目次にもどる

↓ポチっとしてもらえれば励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング