10月に入り1歳になった我が家の次男むっちり容疑者。

むっちり1歳のお誕生日の記事
むっちり容疑者1歳になりました
相変わらず子供の成長速度は目まぐるしいものがあります。
11月に入りあと少しで1歳1ヶ月になるのですが、この1ヶ月間で予想以上の成長と色んなことがありました。


そんな最近の次男(1歳0ヶ月)の動向をご紹介していこうと思います。

スポンサードリンク



■むっちり容疑者の成長

歯の生え方
少し前まではげっ歯類のように前歯と隣の歯が生えて上下合わせて8本くらいだったんですが、1歳になってからちょっと見ない間に12本くらい生えていました。
いつの間にかげっ歯類からホモサピエンスへと進化していたんですね。

いや、ちょっと12本も生えるの早いんですけどね(;´Д`)



二足歩行始めました
『冷やし中華始めました』的なノリで、書いていますが1歳になって10日くらい経ったくらいでしょうか。
それまで仁王立ちというスキルは持っていたんですが、突然歩き出したそうです(゚д゚)!

私が家に帰ってくるとドアを開けて二足歩行でお出迎えしてくれたので、驚きました。
それからというもの四足歩行だったのがほぼ二足歩行へと進化していっています。

まだ完全に歩くまではいきませんが数歩歩いてべちゃっと座り再び歩き出そうと頑張ってます。
立ってる姿もかなりしっかりしています。

003
そして歩く姿もまだたどたどしいですがそれなりに歩くんです。
004
けどね。長男が歩き出したのは1歳3ヶ月くらいからと考えるとお前早くね?!と思ってしまいました(;´Д`)
調べてみると個体差はありますが、1歳前後に歩き出す子がいるそうで、普通みたいですね。

てっきり日頃の檻(ベビーベット)の中でのスクワットが功を評して歩き出したのかと思っていたんですがね(;´・ω・)ウーン・・・
 


歩き始めてから知恵がついた?
今までは頑なに玄関に行き、玄関を降りようとしていたんですが最近は全く降りようとしません。
お風呂場も誰かが入っていると服を着たままでも入ろうとしていたんですがそれもやらないようになってきました。

前まではされるがまままな板の上のコイ状態だったんですが、今では拒否してきます。
少しずつですが知恵がついてきた証拠じゃないかと思っています。

そして新たな嫌がらせを覚えました。
人が寝ているとおもむろに近づき、寝ている人の頭の横に立ちそのまま自分の体ごと相手にダイブする
むっちりダイブを最近よくやってきます。・゚・(ノД`)・゚・。

これ地味に痛いし、寝不足な私にはかなりやめてほしい嫌がらせです。
日に日にやることがしっかりしてきて個性が出てくることは良いんですが、嫌がらせに個性や成長を出すのだけはやめてほしいものです。



 ▶目次にもどる

■むっちり容疑者とiPhone

前回の11ヶ月の時にも書いたんですが、むっちり容疑者は私のカバンを漁るのがいつもの日課です。
夜、仕事から帰ってきたお父さんをお出迎えすると見せかけてそのままカバンへ直行していくようになりました。

親父はどうでもいいそうです。゚(゚´Д`゚)゚。
そしておもむろにカバンを漁りあるものを探し出します。

005
それはiPhoneです。
私や嫁さん、たまに長男がiPhoneを触って何かをしているのが気になっていたみたいで、異常に執着してきます。

私のカバンからiPhoneを見つけたら真ん中のボタンを押しまくるのが今の彼のブームみたいです。
けどこれって本当に困ります。だってiPhoneは認証5回ミスすると5分間ロックされてしまいます。

5分後また認証失敗すると10分ロックと言う感じに失敗していくごとにロック時間が増えていくんです。
最終的に完全ロックするそうなので、触り続けられると困ったことになります。

そして今回、やらかしましたむっちり容疑者(゚д゚)/
完全ロックではないですが、嫁さんのiPhoneをひそかに手に入れた彼はボタンを押しまくり、充電をするところをチュパるという暴挙に出たのですアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

気付いたときには時すでに遅し・・・。
あからさまに壊れているような色合いでフリーズした画面。それを見ながら楽しそうにボタンを押す彼。

後程、濡れたところを乾かしたらどうにか元に戻って起動したのでよかったですが、これを期に私たちはiPhone5sだったんですが耐水性が付いているiPhone7に買い換えました。
1歳って精密機械壊すのは普通なんでしょうかね(;´∀`)…ァハハハ…ハハ…ハ…

長男も1歳くらいに私のPS3のワイヤレスコントローラーやPCのマウスやらぶっ壊してくれましたし(;´Д`)
こいつらグレムリンと一緒だな。

グレムリン(Gremlin)は伝承上の生物。

機械に悪戯をする妖精とされ、ノーム ゴブリン の遠い親戚にあたる。かつては、人間に発明の手がかりを与えたり、職人達の手引きをしたりしていたが、人間が彼らに敬意や感謝をせずにないがしろにしたため、次第に人間を嫌って悪さをするようになった。どの家庭にもグレムリンが一匹は住み着いているという。好物はチューイングガムらしい。
wikipediaより引用

試しにチューインガムでもあげてみましょうか(´∀`*)ウフフ


スポンサードリンク



目次にもどる

■初めての高熱

そして11月の初め、1歳1ヶ月になる前に40℃という高熱になりました。
これは突発性発疹といって1歳前後の赤ちゃんに起こりやすい病気です。


突発性発疹とは
突発性発疹は、「ヒトヘルペスウイルス6型」の感染が原因でで起こる1歳前後の幼児に起こる病気の事です。
一度感染すれば2度とかかることはないのですが、一度保有すると体に残るそうで、親や兄弟の体に残ったこのウイルスが離乳食を始めた位の幼児に感染して起こります。

なぜ1歳前後なのかというと生後3ヶ月までは母乳で、お母さんから免疫をもらえるんですがこれも時が経つにつれ母乳自体に含まれる免疫が薄くなり、生後6ヶ月を過ぎると免疫力は弱くなってくるそうです。
なので特に離乳食を始めるころ位に感染してしまいやすいそうです。

主な症状としては
・40℃の高熱(3日位で収まる)
・体に発疹(痒みなし)
・子供の機嫌が悪い(不機嫌病という別名あり)

があります。


むっちり容疑者の場合
長男の時は保育所に行っていたので、そこでもらって風邪をひくことが多かったから慣れていたんですが、今回は風邪をひいた事のない元気いっぱいで動きまくっていた次男がぐったりだったので、驚きました。

こんなに弱弱しい彼を見たのは初めてです。
002
けどこれはこれで可愛らしかったですけどね(´∀`*)ウフフ
そういったら嫁さんに怒られました(;´Д`)


高熱が出ているときは寝れないのと体がきつかったんでしょうね。夜も何度も起きて泣いていたので、夫婦で交互に抱っこして寝かしつけていました。
寝る時もいつもの檻(ベビーベット)では嫌がるので、和室に布団を2つ敷いて家族全員川の字で寝るようにしました。

そして熱が下がってだいぶ良くなったんですが、今も和室で布団敷いて寝ています。
このままの流れだと檻に戻ることは不可能になり、このまま出所という流れになりそうな気がしてきました。

そろそろ容疑者呼ばわりをやめてむっちりと呼んであげましょうかね(´-ω-)ウム









目次にもどる

■まとめ

1歳になり、立ち上がり歩き出し、知恵もついてきたむっちり(容疑者)。
まさかのiPhone壊しをしてくれたおかげで、ようやく新しい機種へと乗り換えられたので、私としてはよかったです(´∀`*)ウフフ

そして極めつけは最後の高熱。
今もまだ本調子じゃないみたいで、動くのもゆっくり、すぐ疲れる、思い通りに体が動かないせいか絶賛不機嫌中で、嫁さんも振り回されているみたいです。
早く良くなってまた元気に騒いだりむっちりダイブをしてほしいものです。

今回は次男の事しか書いていませんが、高熱が出た時にちょっと長男もいつもと様子がおかしくなっていました。
次回はそのことについて少し書いていけたらと思っています。

今日の記事はここまでとさせて頂きます。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 ▶目次にもどる

↓ポチっとしてもらえれば励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング