shield-2854067_1920
子供の肌荒れや頬や体の乾燥で、お医者に行った時によく処方される塗り薬にヒルドイドというものがあります。
IMG_E4974
我が家も長男、次男共にこれからの乾燥する季節に頬が乾燥して赤くなったり肌がかぶれたりするときに特によく使っている塗り薬でもあります。

このヒルドイド。最近若い女性やお母さん方に流行っているという内容のニュースを朝のニュースで観ました。
今回はこのヒルドイドの事についてご紹介というか注意喚起を書いていこうと思います。


スポンサードリンク



■ニュースの内容

どこかの芸能人がどこかの雑誌に『ヒルドイドは究極の保湿クリーム』と載せたそうで、そこからSNSやtwitterなどで、爆発的にヒルドイドが流行ったそうです。
確かにこのヒルドイドは保湿効果がとても良く、子供や弱い肌の人も使えるステロイドが入ってない優しい塗り薬です。

そして普通の保湿美容液に比べると保険適用の医薬品で、病院で処方してもらえれば安く手に入れることもできます。
ですがそのせいで、化粧品を購入する感覚で病院を訪れ、乾燥肌などと訴えて処方を受けるケースが後を絶たないといいます。

他にも子供の医療費が無料の自治体であれば、子供を受診させて自己負担なしで処方を受けることもできるので、子供に処方してもらった自己負担なしのヒルドイドを母親が使用しているという、胸糞の悪い話もあるそうです。
嫁さんの知り合いで、子供を連れて何度も診察に来れないから5本欲しいと言って処方してもらい、全部自分が使っていたという腐母もいたらしいです。

医療費増大にもつながるこの現状に、医療費の支払いを行う健康保険組合側は「保険適用外とすべきだ」と提言しているそうです。



 ▶目次にもどる

■専門家の意見

ニュースでコメントをしていた専門家の方々の言葉を書いていきます。

皮膚科の医師
ヒルドイドの保湿効果は素晴らしいですが、美肌効果、アンチエイジング効果については何とも言えない。
特にシミやしわがとれると言われていますが、これは根も葉もない噂。

保湿は出来ても若返らせる効果は有り得ません。
そして保湿美容でのヒルドイドの処方は違法です。



美容関係の女性
保湿美容は人によって合う合わないがあるので、必ずしもすべての人に効くとは言えないはずです。
究極の保湿クリームだからと使用していても後から副作用が起きることもあります。



製薬会社マルホ
10月18日に文書を公表。
「自己判断で治療以外の目的で使用することは、適切な効果が見込めないだけでなく思わぬ副作用が発現するリスクがある」と注意喚起をしています。
まさに美容関係の女性の言葉と同じことを言っていますね。



スポンサードリンク



目次にもどる

■保険適用外になると


このヒルドイドですが、主に子供の皮膚の乾燥や肌荒れ、大人のアトピー性皮膚炎、火傷の傷跡、指先のひび割れなどいろいろな皮膚の症状に使われます。

現在、チューブ型の25gヒルドイドであれば3割保険適用で約500円くらいです。
これがもし適用外になった場合、値段は1700円近くすることになります。

たしかに保湿美容目的な人が高級な保湿美容クリームを買うよりは保険適用外でもかなり安く買えますが、これが私のように子供を持つ親やアトピー性の皮膚病に苦しむ患者さんだと以前の支払い代金より大きくなるので、負担が増大してしまいます。



 ▶目次にもどる

■保湿美容品ではございません!!

上で書いたように、本当に必要とすべき症状を持つ人たちが使うからこそ保湿医薬品なのです!!
保湿美容目的で、わざわざ病院へ診察と処方をしてもらっている人たちは恥ずかしくないの?と言ってやりたい。

ヒルドイド=保湿と美容に良いと明言した芸能人にも腹が立ちますが、それ以上にそれに乗っかってヒルドイドが美容にいいとネットの中で、大々的に書いている人たちに腹が立ってしょうがありません。
もうね、調べればたくさん出てきてかなりひきました。そして読んでかなりイラッとさせて頂きました。

痛みやかゆみを伴う辛い症状に苦しむ人たちのためにと作りだした製薬会社の人たちの気持ちや肌が荒れやすい子供を持つ親、長年アトピーをヒルドイドで治療してきた人たちの気持ちを考えるといたたまれない気持ちになります。

ヒルドイド=保湿美容クリームじゃないんですよ。


ヒルドイド=皮膚の症状を治す薬なんです!!








 ▶目次にもどる

■まとめ

ヒルドイドはとても良いお薬です。
現在保険適用のおかげで、負担はそこまでかかりません。がこれから先、美容目的に買う人が減らずに医療費だけが加算されて行く事を考えると保険適用外になる確率が大きいと思われます。

現在、保湿美容目的で処方を受けている人がいるなら、絶対にやめて頂きたい。
ヒルドイドは薬だという事を再認識してほしいです。

それがこれから先の未来の子供たちやアトピーに苦しんでいる患者さんにとってよい流れになってくれるんじゃないかと願っています。
感情的に書いてしまいましたが、この記事が少しでも心に響けばと思います。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


目次にもどる

↓ポチっとしてもらえれば励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
ブロトピ:ブログ更新しました♪ブロトピ:今日の健康・医療情報ブロトピ:今日の育児日記