今週も晩酌の週末がやって来ました。
どうも、伏兎です⁽˙³˙⁾◟( ˘•ω•˘ )◞⁽˙³˙⁾

今年に入り、気付けば1月も終わり間際。
よくよく考えたら今年に入ってから『我が家の晩酌』しか記事更新していない自分に気が付きました(;'∀')

コロナのおかげでどこにも出かけられないし、やることも思いつかないし、面白いネタも思い浮かばないので、書きたいことも書くことも思い浮かばない負のサイクルにハマってしまっております(ノД`)シクシク
今年に入って連日全国の重症者数は増加の一歩をたどっていますし、あまりでてなかった私の地域もクラスターがちょこちょこ出てきてるので、まじで何も出来ない出れない状態になってます(ノД`)シクシク

あと、なんかいろいろヤル気が出ないです(›´ω`‹ )
とりあえず書くネタが浮かぶかヤル気が出るまでは『我が家の晩酌』や昔書いた記事をリライトしていこうと思います(ヽ´ω`)ハァ…

さてと、それでは今週の我が家の晩酌を紹介していきましょう。



■晩酌風景

IMG_1857

メニュー
・トマトソースペンネ
・トンテキ
・白菜サラダ
・シーチキンピラフ
・厚切りハムと卵
・鶏ももと豆腐の揚げ出し


私のヤル気は落ちているんですが、我が家の嫁さんの料理へのヤル気は見習わねばいけないですね。
今回も手が込んだ晩酌料理を作ってくれましたヾ(*´∀`*)ノ

トマトソースペンネは、トマトソースにブタ肉(一口大のブロック)・人参・玉ねぎを入れてパスタのペンネと一緒に煮込んだもの。
コトコト長く煮込んであったようで、煮込まれた豚肉とお野菜にたっぷりトマトソースの濃い酸味のあるお味がしみ込んだご様子(*´Д`)ハァハァ

ペンネもトマトソースの味と水分をしっかり吸いこんでいるので、こちらもまいうー(*´∀`*)アハン♡♡
ペンネの代わりにパスタ麺で和えるのも美味しかったでしょうね。

トンテキは、とまとソースペンネで使った豚肉の残りを焼いてくれたもの。
シンプルに塩胡椒焼きの豚肉が食べたいなぁ~とお願いしたらササっと作ってくれました。

トマトソースに煮込まれて味がしみ込み柔らかくなった豚肉も美味いんですが、やっぱワイルドな肉の旨味を楽しむのは焼きと塩胡椒が一番ですね。

シーチキンピラフはちょっと変わった炊き込みご飯。
コンソメスープの素と細かく刻んだニンジン、枝豆、シーチキンを入れてご飯を炊いたものなんですが、炒めてないのにピラフチックな味になっていてとても美味しかったです。

ご飯を炊く前に仕込みをしておけば、炊けたら完成なのでお手軽です。
アクセントに最後乾燥バジルを振りかけておけばより美味しいですよ。

厚切りハムと卵は、スキレットで作った一品。
小さなフライパンなようなスキレットは、焼きにも食卓の飾りつけにも使えるからいいですよね。

厚切りなハムに卵の組み合わせもおつまみ料理としてもいい感じ。
美味しゅうございました。

目次にもどる

■今回のお酒

IMG_1852


『KIRIN 皮ごこち レモン』

KIRINが発売している皮ごと搾って焼酎に漬けた果実のお酒「皮ごこち」レモンです。
先週の晩酌で、この「皮ごこち」シリーズのりんごを飲んだんですが、りんごのさっぱりとした優しい甘さとりんごの皮独特な味どちらもしっかり出ていて、しかも焼酎の味と強いアルコールがちょうどいい飲み具合になっていた美味しい果実酒でした。

他の味も気になっていたので、今回いいお酒がないかと買い物に行ったドラッグストアにちょうど皮ごこちのレモンが最後の一本残っていたので楽しむために購入してみました。
りんご味はりんごの味だけじゃなく皮の味わいもあったので、レモンは果実の強烈な酸っぱさと皮の強烈な苦みがかなり濃厚に凝縮された一品になっているんじゃないかと予想します(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

チューハイでもレモン系はかなり酸っぱさと苦み濃厚な「SUNTORYギガレモン」とかも最近売り出されているので、似たり寄ったりな味じゃないことを願いたいですね(;´∀`)…ァハハハ…ハハ…ハ…
それでは皮ごこちのレモンがどんな味なのか楽しんでいってみましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

グラスに注ぐとこんな感じ。
IMG_1856
香りはジュースのはちみつレモン風味。
酸っぱさと苦さがある強烈レモン臭かと思ったら甘さありな優しいレモン臭です。

皮ごこちのりんごは、焼酎の香りが結構最初にきてましたが、レモンはそれほどでもない感じです。
飲んでみると、これ素晴らしいカタ:((;°ロ°;)):カタ

レモンの酸味が焼酎の強めな味を和らげ、レモンの酸っぱさも優しいお味。
むしろはちみつレモンのように酸っぱさよりも甘さもあるからとっても飲みやすいΣd( ・`ω・´)

レモンの皮らしい苦味もちょっと感じるから、それがまた甘さを引き立てている感じですね。
アルコール12%のアルコールの強さもあんま感じないので、ついつい飲みやすくてグイグイ美味しく飲めちゃうお酒ですよ、これ(;//́Д/̀/)'`ァ'`ァ

皮ごこちはりんごとレモンと飲みましたが、今のところハズレ無しです。
あぁ…これヤバすぎるくらいに美味しく飲めるレモンのお酒です。

飲みやすすぎて美味しいからすぐに一本空けてしまうほどでした。
これはまた見つけたら絶対に買っとこう(´-ω-)b



目次にもどる

■特選おつまみ

今回の私が独断と偏見で選ぶ特選おつまみは

『鶏ももと豆腐の揚げ出し』

です。
IMG_1858

豆腐は一回ゆでて水切りをし、鶏ももはぶつ切り。
それらを片栗粉を付けてカラッと揚げ、最後に仕上げで麺つゆをかけるだけ(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

外のカリカリに上がった衣に麺つゆがしみ込み、豆腐も鶏もももこれだけで味付けが終わるほど。
しかも麺つゆの旨味がスゴイ( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

食べれば外の衣にしみ込んだ麺つゆがじゅわ~っとしみ出して、豆腐はふわふわ鶏もも肉は中までジューシーに麺つゆの旨味がちょうどいい味付けを作り上げてくれています。
揚げだし豆腐にしみ込んだ麺つゆは、食感も味も中毒性ありです(*´д`*)ハァハァ

ソーメンやうどんなんかの麺料理は当たり前なんですが、他にもサラダのドレッシング要員やお肉料理、煮込み料理の味付けなんかにも使いやすいから麺つゆは一家に一本必要な調味料ですね。
鶏ももと豆腐の揚げ出しに麺つゆ味付けはとても美味しかったので、お試しあれです。

大人は、アクセントに七味を振りかけて食べるのも美味しいかもしれないんですね。




目次にもどる

■まとめ

今週の晩酌も楽しませてもらいました。
いろんな美味しい料理を作ってくれた嫁さんに感謝です。

今回のお酒の皮ごこちレモンは、レモンを皮ごと漬けたお酒なので、かなり酸っぱさと皮の苦味強烈なレモンの果実酒かと思ったら優しい酸味と甘さもありな飲みやすいレモン果実酒でした。
まさに味ははちみつレモン風味。

アルコールは12%と高いはずなのに、アルコールの苦みや味もそれほどキツくなく、焼酎の味もそれほどだったので、誰でも楽しめそうなレモンの果実酒だと思います。
ただ、アルコール度数は高いので、後でしっかり酔いがくるから飲み過ぎ注意です。

皮ごこちは他にもぶどうゆず&伊予柑があるので、あと2種探して飲んでみたいと思います。
とりあえず、美味しく飲めたのでりんごとレモンは買ってハズレはないはずですΣd( ・`ω・´)

特選おつまみの鶏ももと豆腐の揚げ出しは、麺つゆの偉大さを感じれた逸品でした。
麺つゆの味が鶏ももと豆腐の衣によくしみ込んで、美味しいおかずになってくれていました。

さてと、本日の我が家の晩酌はここまでにしておきたいと思います。
また余裕が出てきたら『我が家の晩酌』以外も書いていくので、その時は宜しくお願いします。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

目次にもどる

↓ポチっとしてもらえれば励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング